読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

54ブログ

ビジネスモデルまにあ

株式会社54[カブシキガイシャゴウヨン] 事業内容について

先日の、株式会社54の読み方とか意味とか言いっぱなしの勝手な説明から時間が経ってしまいました。

 

より大事な、事業内容についてしっかりと説明いたします。

そもそもの【株式会社54】の会社の存在意義はこれです。

クレド》ベンチャ―企業の急成長を徹底支援する会社 
[ 急成長『3・2・1 !』を支える、土台固めに54 ]

 

急成長を支えるための、土台創りをします。

急成長を支える、と一言にいっても求められることは様々です。

広報、営業、ファイナンス、事業計画、アライアンス、などなど。

 

そして、当然ならが一朝一夕には、叶いません。

ある程度の時間をかけて構築していきます。(最短で3ヶ月、目安は1年)

 

そのために、2つのサービスを提供しています。

  • コンサルティング事業:経営相談、事業支援(アライアンス先、導入事例企業紹介など)、関係者紹介(広報、採用、ファイナンス、法律など)
  • 営業サポート事業(見込み客の紹介など)

ある程度の時間をかけつつ、ベンチャ―企業と並走する形で事業拡大と急成長をサポートさせていただきます。

 

そして、上記のような長期の支援以外にも、短期的な依頼としてベンチャ―を支援するさまざまな期間やメディアからの依頼を受ける場合もあります。

  • イベント事業(イベントやセミナーなどで講師としてお話をさせて頂いたり、イベントを企画運営して実施する)
  • 執筆活動(メディアへの寄稿、資料の提供など)

 

また、特定領域においては、スポットでの事業支援をさせて頂くこともあります。

  • ソーシャル運用事業SNS等の運用業務を期間を設定して支援)

 

活動領域が幅広く写るかもしれませんが、実際は、ビジネスインフラに関わる【ヒト / モノ / カネ / 情報】領域にて、ベンチャーに不足する領域を支援させていただいております。

企業ごとのフェイズで言うと、拡大期(1→100)のところだけ、コミットしたいという私です。

f:id:codename54:20141005232513j:plain

企業ごとのフェイズについては、こちらのブログ記事を参考にしてください。

2014-10-06 - 54ブログ

 

 

気が向いたら、事例企業インタビューとか、載せてブログなのに気合い入ってる感じにしていこうかな、と思っております。(思ってるだけだけどね)

 

ほんじゃーね!

 

追記:会社のホームページをやっとつくりました!(2016年5月)

詳しくはこちら

go-yon.com